術後28日目 スクリュー、フック、ボルト、ロッド

2013年5月27日

スクリュー、フック、ボルト、ロッド

この写真は何だと思いますか?側弯症の手術を考えている方には、写真を見ると衝撃を与えるかもしれません。先生から写真掲載の許可を貰いましたが、私の体の中にはこれらの金具が入っています。ロッドが2本、スクリューとボルトとフックを合わせて15本。

 

左からロッド(約12cm)、スクリュー(約5cm)、ボルト、フック、多分これで合ってると思う(笑)。術前と比べて「んんっ?背中に金具が入ってる!」という違和感はありませんね。金具は体の奥に入っているから、背中を触っても金具に触れることはありません。

 

よく「金具を入れたら、また抜く手術をするの?」と聞かれますが、金具は死ぬまで入れっぱなしです。次に金具を間近で見られるのは私が火葬場で焼かれたときでしょう(笑)。